○壬生町ふれあい女性センター使用料条例

昭和57年3月5日

条例第7号

(使用料)

第1条 壬生町ふれあい女性センターの施設を使用するものから、この条例の定めるところにより使用料を徴収する。

(使用料の区分)

第2条 前条の規定により徴収する使用料の金額及び区分は、別表のとおりとする。

(使用料の徴収)

第3条 使用料の徴収は、特別の事情がある場合を除き、施設の使用許可の都度現金をもって徴収する。

(使用料の減免)

第4条 町長が特に認めるときは、使用料を減免することができる。

(使用料の還付)

第5条 使用者の責めによらない理由により、使用することができなくなった場合は、既に納付された使用料を還付することができる。

(委任)

第6条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第15号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成24年条例第33号)

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

時間

区分

午前8時30分から

午後12時30分まで

午後1時00分から

午後5時15分まで

研修室

1,000円

1,000円

調理実習室

1,000円

1,000円

和室

500円

500円

洗濯室

500円

500円

壬生町ふれあい女性センター使用料条例

昭和57年3月5日 条例第7号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
昭和57年3月5日 条例第7号
平成12年3月15日 条例第15号
平成24年12月13日 条例第33号