異動届出の際に本人確認について

2012年9月19日

異動届出・各種証明書のご請求の際に本人確認をさせていただきます

転入・転出・転居など住民票が本人の知らない間に移される虚偽の届出が全国的に発生しています。また、他人に成りすまし住民票や戸籍・税証明などを請求する虚偽の申請もあり、個人情報保護の点で問題となっております。
これらのことを防止するため、異動届出や証明書請求の際に来庁された方の本人確認をさせていただいています。


※ 本人確認のため提示していただく証明書は、下記のとおりです。

 

提示数枚

この中のものの場合は1つ

 

証明書等の種類

運転免許証・パスポート・写真付き住基カード・外国人登録証明書・身体障害者手帳・療育手帳などの公的機関発行の写真付きの証明書など

 

提示枚数

この中のものの場合は2つ

 

証明書等の種類

健康保険証・介護保険証・恩給証書・年金手帳・年金証書・写真なしの住基カードなど

 

これらの証明書がない場合は、ご相談ください。

 

また、証明書の提示があった場合でも、本人確認のために必要な聞き取りなどをさせていただく場合もありますので、ご協力をお願いします。

お問い合わせ

住民課
電話:0282-81-1825