幼稚園就園奨励費補助事業・すこやか子育て支援補助事業について

2016年10月28日

幼稚園就園奨励費補助事業

幼稚園就園奨励費補助事業は、お子様が幼稚園に通園しているご家庭の経済的負担を軽減し、幼稚園教育のより一層の普及・充実を図るため、保育料等の一部を補助する制度です。

 

 

すこやか子育て支援補助事業

壬生町の単独事業として世帯の第3子以降のお子様について、保育料を補助する制度です。

 

 

 

 

補助の対象者

壬生町に住所のある方で、私立幼稚園に5歳児、4歳児、3歳児及び満3歳児の園児を通園させている保護者。

 

補助される額

世帯状況によって、補助額が変わります。
詳しくは、下記リンクを参照してください。

 

参考 補助される保育料について.pdf(19KB)

 

補助の申込手続き

お手続きに関しては、年間を通して幼稚園経由で行います。

保育料等の補助を希望される方は、在園する幼稚園から渡される「保育料等減免措置に関する調書」の記載内容に誤りがないか確認し、必要書類を添え、幼稚園に提出してください。

 

補助額の決定及び支払

2月中旬頃に町から幼稚園へ振り込まれる予定です。幼稚園を通して、保護者の方へ支払われます。なお、幼稚園によっては、補助額を見越してあらかじめ保育料を減額している場合があります。

 

その他の注意事項

・申告により住民税の賦課がされていない場合は、町民税の所得割課税額が211,201円以上の世帯に該当するものとして決定されます。

・「保育料等減免措置に関する調書」を提出された後、転居等で住所を異動した場合は、必ず幼稚園に新住所など連絡先を届出てください。

 

お問い合わせ

こども未来課
子育て支援係
電話:0282-81-1831