浄化槽を設置された皆様へ

2012年6月6日

年1回の定期検査を受けましょう

浄化槽を設置された方は、浄化槽法上の「浄化槽管理者」として、適正に維持管理されているかを確認するため、保守点検や清掃とは別に、栃木県が指定する検査機関である(社)栃木県浄化槽協会による定期検査(法第11条検査)の受検が義務付けられています。

 

なお、定期検査のお申し込みは、保守点検を委託している業者、もしくは(社)栃木県浄化槽協会にご相談ください。

 

保守点検を受けましょう

保守点検は、浄化槽の点検、調整やこれらに伴う修理をする作業です。毎年、浄化槽の種類や形式によって定められた回数を技術上の基準に従って行う必要があります。
県の登録を受けた浄化槽保守点検業者に委託することができます。


浄化槽の清掃をしましょう

浄化槽に溜まった汚泥を、毎年1回以上、専門的な技術上の基準に従って引き抜く必要があります。町の許可を受けた浄化槽清掃業者に委託することができます。

 

お問い合せ先

(社)栃木県浄化槽協会 TEL:028-633-1650

お問い合わせ

下水道課
業務係
電話:0282-81-1858