ご出産時に保険診療の対象となった方(帝王切開等でご出産された方)へ

2013年3月13日

平成21年10月より、出産育児一時金が直接病院等へ支払われる「直接支払制度」がスタートしました。


初期の段階では、保険診療外の支払いに充当されていましたが、最近保険診療分にも充てる医療機関もあるようです。この場合発行される領収書の内容が、保険診療の点数は記載されても、支払い金額の表記および領収印のない領収書となるようです。


そこで、ご注意いただきたいのが、

保険負担が、3割(30%)とあり、保険点数の記載のある領収書

です。この場合は、妊産婦医療費助成の対象になる可能性があるので、ご確認の上、申請願います。


また、上記内容の領収書で、申請書を一度提出したことがあり、支払い金額の表記が無かった為領収書を返却されたことがある方は、大変申し訳ございませんが、再度ご申請されるようお願いいたします。助成期間は、診療月翌月初日から1年以内ですのでお早めにご申請ください。

お問い合わせ

こども未来課
子育て支援係
電話:0282-81-1831