“認め合い、支えあう”男女共同参画のまちを目指して 男女共同参画講演会を開催しました

2015年3月2日

12月13日、壬生中央公民館大ホールにおいて、男女共同参画講演会が町教育委員会と壬生町女性団体連絡協議会の主催で行われ、約200名の方にご来場いただきました。

第一部の式典に続き、第二部では、男女共同参画社会の形成や施策に関することを審議する壬生町男女共同参画推進委員会(鈴木節子委員長)による寸劇が行われ、「男女共同を考える日常の一幕」を通して、来場者の皆様に地域や職場での男女共同とは何かを考えていただく内容でした。

 寸劇に引き続き、町女性団体連絡協議会(福田弘子会長)が「女と男の『ホンネ』」と題しての公開座談会を行いました。座談会では、寸劇を見て感じたことを話し合い、よりよい社会づくりには、どうしたらいいのかを来場者の皆様と一緒に考えました。

 また、ロビーでは、町女性団体連絡協議会の日頃の活動を紹介したパネル等の展示を行いました。

 第三部では、代表作「だめんず・うぉ~か~」の著者 漫画家 倉田 真由美氏による「くらたま流 スッキリ生きる方法」と題しまして、人間関係や健康などのご講演をいただきました。

 

町女性団体連絡協議会では、各団体の会員を募集しております。詳細については、女性団体連絡協議会事務局(壬生中央公民館内 電話82-0108)までご連絡ください。

(町女性団体連絡協議会 構成団体)

 

1 農村生活研究グループ協議会 2 ひまわり会 3 女性会

4 JAしもつけ壬生地区女性会 5商工会女性部 6交通安全協会女性部 7消費者友の会

 

お問い合わせ

生涯学習課
社会教育係
電話:0282-81-1873