仕事と生活の調和を目指して、「男女共同参画推進講座」を開催しました

2015年3月17日

 2月26日に役場正庁を会場に、栃木県総合教育センターの白井淳子社会教育主事をお招きして、男女共同参画推進講座「ワークライフバランス 仕事と家庭のWIN-WINの関係づくり」を町教育委員会主催で開催しました。
 参加者からは、「ワークライフバランスには、職場や家庭でのコミュニケーションが重要であり、それなくしては、仕事の分担や家事の分担もできない。」「相手の立場を考えることの難しさ。」などの感想がありました。

 

ワークライフバランス講座1 ワークライフバランス講座2

 

 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)が実現した社会の姿とは、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる社会」とされ、具体的には、・就労による経済的自立が可能な社会・健康で豊かな生活のための時間が確保できる社会・多様な働き方・生き方が選択できる社会を目指しています。

お問い合わせ

生涯学習課
社会教育係
電話:81-1873