壬生町ファミリー・サポート・センター

2015年7月1日

急用や病気、残業や休日出勤など、パパ・ママの「困ったな、都合がつかない」ときに、地域の人がサポートします。
ファミリー・サポート・センターは、子どもを「預けたい方」と「預かる方」のネットワークをつくり、地域で子育てを助け合う会員組織です。
0歳~小学校6年生までのお子さんを対象としています。すぐに必要がない方も登録しておくと便利です(会員登録は無料です)

会員になるには?

依頼会員(おねがい会員)

育児の援助を受けたい方で壬生町在住または在勤で0歳~小学校6年生までのお子さんを養育している方

協力会員(まかせて会員)

育児の支援を行なえる方で壬生町に在住し、心身ともに健康で子育てに熱意と意欲のある方。講習会に参加していただいた方

両方会員(どっちも会員)

依頼(おねがい)会員と協力(まかせて)会員の両方を兼ねる方

援助できる内容は?

・保育園・幼稚園・学童保育の送迎や、開始前・終了後に預かります。
・保護者が育児疲れでリフレッシュしたい時に預かります。
・保護者が子どもを連れて出かけにくい時(病院・参観日・冠婚葬祭等)に預かります。
・病気が治っても集団生活がちょっと無理な時などに預かります。


・子どもは原則、協力(まかせて)会員の自宅で預かります。宿泊は行いません。
 また、子育て支援センター「ひよこ」の広場開放日に併せて、そこでの支援も可能です。


安全と安心のために

援助活動の万一の事故に備え、「ファミリー・サポート・センター補償保険」に一括加入しています。(保険料は、センターが支払います。)

利用料金は?

その他の交通費や食事・おやつ代などのかかった費用は、依頼(おねがい)会員の実費負担です。

利用時間

月曜日~金曜日までの 午前7時 ~ 午後7時:1時間あたり700円
土日祝日等及び年末年始・平日の上記以外の時間:1時間あたり800円

子どもを預かってほしい(ご利用例)

はじめに、会員登録はお済ですか?

 

1.センターに依頼内容を申し込む
2.センターが、協力(まかせて)会員に依頼する
3.事前打ち合わせ
4.協力(まかせて)会員が子育ての支援(お子さんを預かる)
5.報酬等の支払い

壬生町ファミリー・サポート・センター(健康福祉センター内)
TEL :0282-82-3309
受付時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後4時30分

お問い合わせ

こども未来課
子育て支援係
電話:0282-81-1831