平成29年度犬猫の不妊手術費補助金について

2017年4月1日


 町では、犬猫の適正な飼養を促すとともに、野良犬・野良猫の増加を抑制し、町民の良好な生活環境の保全を図るため、町民がペットとして飼っている犬及び猫の不妊手術費用の一部補助を実施しています。


 

補助対象となる方

 下記の1~5をすべて満たしている方が対象となります。
 
 1 町内に居住し、住民登録のある方
 2 町内において、メス犬またはメス猫を飼っている方(ただし、販売目的に飼っている場合を除く)
 3 町税等の滞納がない方
 4 平成29年度中に獣医師により不妊手術を受けること
 5 メス犬の場合、町への登録及び狂犬病予防注射(1年以内)を受けていること


 

補助金額(1頭あたり)

 メス犬: 5,000円
 メス猫: 4,000円
 ※ただし、毎年度1世帯につきメス犬及びメス猫それぞれ1頭まで。
 

 

 申請方法

 下記の書類を町生活環境課へ提出してください。

 ※郵送での提出もできますが、書類に不備等がある場合、補正にお越しいただく場合もあります。
 
 1 申請書兼請求書(証明欄に手術を実施した獣医師の証明を受けてください。)
 2 領収書の写し 
 3 補助金振込先の通帳1ページ目(名前がカタカナで印刷されたページ)の写し
 

 

 対象期間及び受付期間(平成29年度分)

 対象期間: 平成29年4月1日~平成30年3月31日
 受付期間: 平成29年4月1日~平成30年4月15日
 ※ただし、町の予算額に達した場合は、年度途中でも受付を締め切らせていただきます。


 

◎注意事項

 ※対象となるのは、メス犬及びメス猫のみです。(オスは該当になりません。)
 ※申請者に町税等の滞納がある場合は補助金を受けられません。
 ※申請から補助金の振込まで、およそ1か月かかります。
 ※町の予算額に達した場合は、年度途中でも受付を締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
 
 

様式ダウンロード

様式第1号(申請書兼請求書).docx(19KB)

様式第1号(申請書兼請求書).pdf(16KB)

お問い合わせ

生活環境課
環境保全係
電話:81-1834