東京2020参画プログラム対象事業の拡大について

2017年8月31日

 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)、東京2020パラリンピック競技大会において、全国の様々な組織・団体がオリンピック・パラリンピックとつながりを持ちながら、大会開催に向けた機運醸成やレガシー創出に向けたアクション(イベント、事業等)を実施できるよう、東京2020参画プログラムの対象団体や対象事業が拡大されました。

 

これにより、要件に該当する団体は、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に主体登録申請や実施事業のアクション申請等を行い、認証されることにより、同大会の知的財産である参画プログラムのロゴマーク等を使用できるようになります。

 

 詳しくは、同組織委員会の下記参画プログラム特設サイトをご覧ください。

 

【参画プログラム特設サイト】
https://participation.tokyo2020.jp/jp/

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:82-2345