放置自転車等対策

2017年12月28日

自転車等の放置防止について

壬生町では公共の場所の交通の安全と生活環境の保全を図るため「壬生町自転車の防止に関する条例」に基づき、

東武鉄道各駅(壬生・国谷・おもちゃのまち・安塚)周辺の公共の場所に「放置禁止区域及び放置規制区域」が指定されています。

その区域を重点に町内の公共の場所に放置された自転車等は、委託を受けた者が撤去し保管しています。
自転車や原動機付自転車が放置されますと、まちの景観を損なうばかりか、歩行者特に高齢者や身体に障害のある人の通行の妨げになり、

多大な迷惑と危険を及ぼします。自転車等の利用者は最寄りの自転車等駐車場を利用し、放置をしないようご協力ください。

 

撤去された自転車等について

 ○保管場所
 おもちゃのまち駅自転車等駐車場
 

 所在地:栃木県下都賀郡壬生町幸町二丁目655番地1

 TEL:0282-86-7550 

 

○返還日
 1月1日を除く午前5時00分から午後12時00分まで

 

○持参するもの
 1.身分を証明できるもの(運転免許証、保険証、学生証など)
 2.自転車の鍵
 3.印鑑
 4.費用(下記参照)

 

○撤去、保管等に係る費用
 自転車1台につき1,000円
 原動機付自転車1台につき2,000円

 ※盗難された自転車等(盗難届又は被害届が出ているもの)については免除になります。

 

  注意:告示の日から起算して6月を経過しても引き取りのない自転車等は処分します。

お問い合わせ

都市計画課
都市整備係
電話:81-1854