指定施設での不在者投票について

2018年3月15日

県が指定する病院や老人ホーム等に入院・入所している方は、その施設内で投票をすることができます。

 栃木県選挙管理委員会から指定を受けた病院や老人ホーム等の施設に入院・入所している方は、その施設内で不在者投票ができます。

不在者投票を希望する方は、お早めに入院・入所している施設にお申し出ください。

 入院・入所中の施設が指定施設に該当するかどうかは、入院・入所している施設にお尋ねいただくか、壬生町選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

 

 壬生町内の指定施設(平成29年9月時点)

 ・獨協医科大学病院

 ・介護老人保健施設 みなと荘

 ・特別養護老人ホーム しもつけ荘

 

 栃木県内の指定施設

 栃木県のホームページに県内の指定施設の一覧が掲載されています。

 

 栃木県選挙管理委員会(指定施設における不在者投票)(外部サイトへリンク)

 

 

 指定施設以外の病院・施設等での不在者投票

 指定施設以外では不在者投票はできません。

指定施設以外の病院・施設に入院・入所中の方は、当日投票所にお越しいただくか、期日前投票をご利用ください。

 なお、身体に障害をお持ちの方や要介護5の認定を受けている方は、「郵便投票について」のページもご覧ください。

 

 

 

指定病院等における不在者投票の手引(1MB)

添付書類様式(127KB)

お問い合わせ

総務課
壬生町選挙管理委員会
電話:0282-81-1807
ファクシミリ:0282-82-8262