「壬生町新庁舎建設基本構想(案)」に関するパブリック・コメントの実施について

2018年6月1日

「壬生町新庁舎建設基本構想(案)」に対して皆様のご意見を伺うため、下記のとおりパブリック・コメントを実施いたします。

 

○目的

 壬生町役場本庁舎の最も古い部分は昭和33年に建築されており、老朽化が顕著であるとともに、耐震診断の結果は震度6強程度の地震に対して「倒壊又は崩壊する可能性が高い」という非常に厳 しいものでした。役場本庁舎は災害時には防災拠点となる施設であることから、町民の皆様の安全・安心を図るため、一刻も早い整備が望まれている状況です。
 そのため、平成29年6月に庁内検討委員会を、そして平成29年11月には学識経験者や各種団体の代表等から構成される庁舎建設委員会を設置し、庁舎に求められる機能や必要とされる規模、建設位置などについて協議を行うとともに、基本構想の内容について協議を行ってきました。また、併せて町議会においてもこれらの内容について慎重に審議を実施し、承認をいただいたものとして、「壬生町新庁舎建設基本構想(案)」がまとまりましたので、町民の皆様のご意見を募集いたします。

 

○募集期間

  平成30年6月1日(金)~平成30年7月2日(月)

 

○意見の提出ができる方

 ・町内に住所を有する方

 ・町内に通勤又は通学する方

 ・町内に事務所又は事業所を有する方

 ・町税の納税義務者

 ・その他本構想について利害を有する方

 

○計画案の閲覧方法

 以下の場所でご覧いただけます。
 (1)新庁舎建設室事業推進係
 (2)稲葉出張所
 (3)南犬飼出張所
 (4)本ウェブサイト(ページ下部より基本構想(案)のダウンロードができます)
 ※本ウェブサイトを除き、閲覧は土・日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分までとなります。

 

○意見の提出方法

  パブリック・コメント記入用紙(本ウェブサイト及び上記施設に設置)により、次のいずれかの方法で提出してください。いずれの場合も、あて先は「壬生町新庁舎建設室」宛でお願いいたします。
  (1)郵送(〒321-0292、壬生町通町12番22号)または持参(土・日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分まで)
  (2)FAX(82)8262
  (3)電子メール chosha@town.mibu.tochigi.jp
  ※電話による受付はいたしませんのでご了承ください。

 

 意見記入用紙.doc(34KB)

 意見記入用紙.pdf(104KB)

 

○意見の取り扱い

  提出されましたご意見の概要及び検討結果につきましては、本ウェブサイト上で公開いたします。併せて新庁舎建設室で閲覧することが出来ます。
  ※ご意見をいただいた方の氏名等の公開、及びご意見に対する個別の回答はいたしません。また、ご意見の内容が類似する場合は取りまとめて公開する場合があります。

 

 

○対象となる構想(案)

 新庁舎建設基本構想(案).pdf(2MB)

 

お問い合わせ

新庁舎建設室
電話:28-6718
ファクシミリ:82-8262