コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)がスタートします

2019年1月11日

コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)がスタートします

 

町教育委員会では、平成30年度から藤井小学校、羽生田小学校で先行導入したコミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)を、

平成31年4月から他のすべての小中学校に導入する計画です。
コミュニティ・スクールとは、学校と保護者や地域の皆さんともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、

協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え、「地域とともにある学校づくり」を進める仕組みです。
コミュニティ・スクールには、保護者や地域住民などから構成される学校運営協議会が設けられ、学校の教育活動について意見を述べたり、

学校運営の基本方針を承認したりします。
町教育委員会では、子どもたちの健やかな未来に向けて、地域でどのように育てるのか、何を実現していくのかという目標やビジョンを

学校と地域住民等が共有し、地域と一体となって子どもたちの成長を支える「地域とともにある学校」を目指して、コミュニティ・スクールを

推進していきます。

 

 

平成30年度導入校
 ・藤井小学校
 ・羽生田小学校


平成31年度導入予定校
 ・壬生小学校
 ・壬生東小学校
 ・睦小学校
 ・稲葉小学校
 ・壬生北小学校
 ・安塚小学校
 ・壬生中学校
 ・南犬飼中学校

 

 

お問い合わせ

学校教育課
電話:81-1870