学校運営協議会制度(コミュニティ・スクール)がスタートしました

2019年6月10日

 

学校運営協議会制度(コミュニティ・スクール)は、学校と保護者、地域住民等が力を合わせて知恵を出し合って、学校運営に意見を反映させることで、地域と一体となって特色ある学校づくりを進めていく仕組みです。

 町内のすべての小中学校では、学校運営協議会を開催し、「学校運営の基本方針」を承認したり、学校運営や必要な支援に関する協議を行ったりしました。学校運営協議会制度(コミュニティ・スクール)を導入することにより、保護者・地域住民等も子どもたちの教育の当事者となり、責任感をもって積極的に子どもへの教育に携わっていくことを目指していきます。また、学校支援ボランティアの有効活用を図り、保護者や地域住民等の理解と協力を得た学校経営の実現を図っていきます。

 

 

 

稲葉小 学校運営協議会.JPG(148KB)

 

 

 

お問い合わせ

学校教育課
電話:81-1870