自立支援医療受給者証(精神通院)と精神障害者保健福祉手帳の更新(継続)申請について

2020年5月25日

新型コロナウイルス感染症対応のため、更新(継続)申請に係る手続きを臨時的に次の通り取り扱うことしましたので、お知らせします。


1、 自立支援医療受給者証(精神通院)
 有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までに満了する方は、継続申請の手続きをすることなく、現在の有効期限が1年間延長されます。

 

2、 精神障害者保健福祉手帳
 有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までに満了する方は、更新申請の手続きをするときに診断書の取得が困難な場合は、診断書の提出が1年間猶予されます。猶予期間内に診断書を提出してください。

 

3、 精神障害者保健福祉手帳と自立支援医療受給者証(精神通院)を同時に申請する場合
 次回の診断書提出の時期を統一するため、手帳用診断書以外の手帳用の申請書類一式と受給者証用の申請書のみで更新(継続)申請していただきます。
 なお、その場合は猶予期間内に診断書を提出してください。

 

自立支援医療受給者証(精神通院)及び精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方へ.pdf(83KB)

 

◎問合せ 健康福祉課・健康増進係 ☎0282-81-1885

お問い合わせ

健康福祉課
健康増進係
電話:81-1885