平成30年度下半期 町の財政状況

2019年6月1日

平成30年度下半期 町の財政状況報告

町では、皆さんに町の財政状況を正しく理解していただくとともに、納められた税金や国・県支出金がどのように使われているかを知っていただくため、「財政状況の公表に関する条例」に基づき、年2回(広報みぶ6月・12月号)財政状況を公表しています。今回は、平成30年度下半期までの収入と支出の状況等についてお知らせします。

なお、今回公表するものは、平成31年3月末までのものであり、決算額ではありません。これは3月末までに確定した債権債務について整理を行うために4月1日から5月31日までの2ヶ月間を出納整理期間とすることが認められているためです。

 

 

一般会計の概要

平成30年度一般会計当初予算額は125億4,000万円でしたが、3回の補正予算の実施により、当初予算に比べ5.6%増の132億4,116万5千円の現計予算額となっています。

平成31年3月31日現在の収入済額は、123億8,197万円で、予算額の93.5%になります。また支出済額は115億226万8千円で、予算額の86.9%となっています。科目別の状況については別表のとおりです。

 

 

平成30年度下半期 財政状況.pdf(936KB)

お問い合わせ

総合政策課
財政係
電話:0282-81-1812