【参加企業募集】サウンディング型市場調査の実施

2021年6月24日

 新型コロナウイルス対応において明らかとなった自治体のデジタル化の遅れに対し、迅速に対処するとともに、「新たな日常」を軸とした住民サービスの効率性や利便性向上を図るべく、これまでの自治体のあり方等を変革していくデジタル・トランスフォーメーション(DX)が求められているところです。

 壬生町においても人口減少の進展や生産年齢人口の低下が危惧されており、住民ニーズや地域課題等の多様化・高度化に対応すべく、質の高い町民サービスの提供や行政運営の効率化などによる人的資源の再配分など従来のプロセスから再構築を行う必要があります。その実現に向けては、ノウハウやネットワークを持つ民間事業者と対話を行い、本町における業務のデジタル化改革、外部委託の可能性、RPA活用の導入に向けた実証実験の方法、官民連携の推進体制等について広く意見を聴取することで、今後の方向性を検討するため、サウンディング型市場調査を実施します。

 

 詳細については、実施要領をご参照ください。

 

DX推進による業務改善のサウンディング型市場調査実施要領(266KB)

別紙1 壬生町役場機構図(148KB)

別紙2 町が取り組む、取り組もうとしているデジタル技術等(133KB)

 

 

 スケジュール

質問受付 令和3年6月25日~7月9日
サウンディング参加申込 令和3年7月16日
サウンディング実施日時及び場所の連絡 令和3年7月29日
サウンディングの実施 令和3年8月6日~9月3日
実施結果概要の公表 令和3年12月頃

 

 

サウンディングについて質問受付


サウンディングに関する質問は、以下の質問用URLからお問い合わせください。いただいた質問は、庁内で確認の上、個別に回答します。
https://logoform.jp/form/xJdf/20718

 

 

 

サウンディングの参加申込

 

サウンディングへの参加を希望する場合は、以下のエントリー用URLから必要事項を入力し、参加申込みを行ってください。なお、参加申込みが多数あった場合には、「対話項目」の内容等により事業者を選考し、以降のサウンディングの実施を行わないこともありますので御了承ください。その際にも参加受付期間終了後、電子メールにて連絡します。

https://logoform.jp/form/xJdf/20727

 

 

 

サウンディングの実施

 

参加受付期間終了後、サウンディング実施日時及び場所を電子メールにて連絡します。都合により希望日時に添えない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。なお、リモートによる参加も可能です。
参加事業者との間で、1グループ60分を目安にサウンディングを実施します。「対話事項」の内容を用いてお話をお伺いします。特に「対話事項」に関連する資料以外は求めません。資料は後日指定するURLのストレージサービス(DECO)を利用してお送りください。サウンディング当日に持参する場合は8部をご用意ください。
サウンディングは、参加事業者のアイデア及びノウハウの保護のため、個別に対話の場を設定します。

お問い合わせ

総合政策課
電話:0282-81-1812
ファクシミリ:0282-82-8262