教育委員に藍田收氏を再任

2022年1月3日

 令和3年12月23日付けで、藍田(あいだ)收(おさむ)氏が壬生町教育委員に再任されました。藍田收氏は、高等学校で永く教鞭をとっておられ、学校教育に深い見識を有し、また、町文化財保護審議会委員、壬力(みりょく)のまちガイドボランティアの会会長、町文化協会会長などを歴任しており広く生涯学習においても深い見識を有しております。平成23年10月より教育委員として、学校教育の充実、生涯学習の充実、スポーツの振興などの推進にご尽力いただいております。
 教育委員としての任期は、令和7年12月22日までとなります。
 壬生町教育委員会は、田村(たむら)幸一(こういち)教育長、池(いけ)節子(せつこ)教育長職務代理者、藍田(あいだ)收(おさむ)教育委員、大久保(おおくぼ)信男(のぶお)教育委員、宇賀神(うがじん)真佐江(まさえ)教育委員による合議制の機関として、学校教育、生涯学習、社会教育、文化・スポーツなど、広範囲な分野の施策を展開しています。

 

【学校教育課】教育委員任命 .jpg

お問い合わせ

学校教育課
電話:81-1870