1月30日(水)「緊急事態への備え」の巻

高速道路危険物運搬車両事故想定訓練がおもちゃ博物館駐車場で開催され、出席をさせていただきました。訓練の想定は次のような内容です。

 

「北関東自動車道(壬生地内)でタンクローリー車と普通乗用車2台が関係する交通事故が発生。普通乗用車内には意識不明の負傷者がおり、タンクローリーから塩酸が流出している・・・」

 

NHKのニュース等の映像でも放映されましたとおり、警察や消防等の隊員の皆さんが心をひとつにし、絶妙な連携で事態の収束に対応しておりました。

 

こういったことのひとつひとつの備えが、まさにかけがえのない人命を守り、被害を最低限に食い止めることへとつながるわけです。

 

平成25年1月30日 総合公園北関交通事故訓練

お問い合わせ

総合政策課
秘書係
電話:0282-81-1805