平成23年2月7日(月)『地域ブランドの発信!』

2月3日(木)には、若手生産農家の皆さんや「みぶの妖精ミーナ(壬生の農産物イメージキャラクター)」などと共に東武百貨店宇都宮店において、本町産イチゴ「とちおとめ」のトップセールスを行って参りました。

 

東武百貨店宇都宮店には、町内の8軒の農家を「選定農家」に指定し、完熟度の高いイチゴだけを厳選して出荷しているとのことです。当日は、たくさんのお客様にお買い求めいただき、「みぶの妖精」としてブランド化された「壬生のとちおとめ」は大変好評でした。「みぶの妖精ミーナ」の印刷された化粧箱を、嬉しそうに手にする大勢のお客様を目の当たりにし、本町産の「とちおとめは」地域ブランド品として確立していけるという自信を持ちました。

 

今後も農家や関係機関の皆様と共に、イチゴだけでなくトマトやニラも含めた、農産物全般を「みぶの妖精」として、積極的にPRして参りたいと思います。

 

なお、「みぶの妖精ミーナ」は5日(土)に東京湾アクアラインの海ほたるで行われた、「ゆるキャラ」の集まるイベントにも参加してまいりました。町内だけでなく、色々なところで活躍するミーナに大きな声援をお願いします。

 

2月3日トップセールス01 2月3日トップセールス02

 

2月3日(木)東武百貨店宇都宮店において、「壬生のとちおとめ」のトップセールスを行って参りました。

お問い合わせ

総合政策課
秘書係
電話:0282-81-1805